さらにその先へ~Naomi Kobayashiのえぇ会話なブログ~

英会話BARをしています。英語を通じで「体験」を広めるために活動中。英語・子育て・仕事を中心に発信。

MENU

祝!退院。帝王切開してよかった事&悪かった事を比較してみた。

f:id:nammy0611:20170915080351j:image

 

どうも!すっぴんNaomiです。

 

おととい、無事2週間の入院生活を終えて、我が子と自宅に戻ってきました^^

 

6時間の陣痛に耐えた受け、結局、帝王切開をした私。

他のお母さんより長く入院していましたが、正直ワタシ的には2週間入院できてよかったと思っています。

 

今日は帝王切開してよかった事と悪かった事をちょっと比較してみようと思います。

これから自然分娩ではなく、帝王切開をするプレママ、または予定のプレママの参考になればと思います。

 

 

 

どちらがツライ?自然分娩?帝王切開?

 私の場合はベイビーの頭が下がっていなかった上、子宮の収縮もあまり強くなくこの先が長いという先生の判断で6時間もの間、2分間隔の陣痛に耐えた末、帝王切開となりました。

 

もともと腹痛的な痛みに耐えれない私でも、6時間陣痛に耐えたことは奇跡。

けど、予想をしていた以上に痛さが強く個人的には帝王切開で正解だったと思っています。

 

自然分娩の場合は、

  • 陣痛
  • 赤ちゃんが産道を降りてきて骨盤が割れるような痛み
  • 下をパッチンと切った後の痛み
  • 下を抜っこうするときの痛み

と産中も産後も想像するだけで痛いのが分かる・・・(泣)

 

他のママさんに聞いたら出産の痛みと産後の抜っこうの痛みがツライって言ってました。

 

帝王切開の場合は、

  • 陣痛
  • キズの痛み
  • 抜っこう

ぐらいです。なので、自然分娩に比べたら痛みはマシなような気もします。

特に帝王切開でキツイのは「キズの痛み」。麻酔が切れるとキズが痛く感じ始めるので私は2日間心痛剤を飲みました。

 

www.nammy0611.com

それぞれのメリットとデメリット

 自然分娩のメリットとデメリットを上げてみようと思います。

 

【自然分娩のメリット】

  • お腹にキズが残らない
  • 数時間後には歩ける
  • すぐ食事が食べれる

【自然分娩のデメリット】

  • 陣痛に何時間も耐えなければいけない
  • 骨盤が広がる
  • 下の創が当分痛くて座れない
  • 赤ちゃんをすぐ抱ける

 

【帝王切開のメリット】

  • 本陣痛の前に切開
  • 予定が組みやすい
  • 骨盤が広がらない
  • 体力を消耗しない

 

【帝王切開のデメリット】

  • お腹にキズが残る
  • 2日間歩けない
  • 食事がすぐにとれない
  • 赤ちゃんをすぐ抱けない(かも)
  • 入院期間が長い(かも)

 

帝王切開の本当のメリット

 私は今回帝王切開でよかったと思っています。

というのも、初産だったし実家に戻る予定もなかったので出産後は主人と二人で育児。

 

育児の基本的なことや赤ちゃんのことなど2週間の入院中に看護師さんにたーくさん聞くことができたから。

 

ミルクの量、飲ませ方、赤ちゃんのちょっとしたことなど病院だからこそちゃんと教えてくれる情報(特に医療系の質問)は、入院中しか聞けないことだから。

 

人より長く入院していることでお乳&ミルクの上げ方もなれたし、どういうときにどのくらいの量を飲ませればいいのかもこの2週間で感覚がつかめました。

 

これがたった7日間の入院だったらおうちでやる自信がなかったと思います。

 

あと、2週間入院できたことで体もしっかり休ますことができました。これは即自宅で子育てを開始しなければいけない私にとっては大きかったです。

 

もちろん、ママさんと生まれてくる赤ちゃんの状態で出産方法は変わると思います。自分が何を望むか、どう子供を迎えたいかなど考慮して出産方法を選べばいいと思います。

 

一番はママと赤ちゃんが無事であることですからね^^

 

では!