さらにその先へ

英会話BARママのブログ

子供の学資保険でどうなの?生まれるまであと2日なので相談に行きました。

おはようございます。

出産予定日まであと2日のNaomiです。

 

 

子供が生まれるということで、

やっぱり気になるのは「お金」のこと。

 

銀行に預けるのか、学資保険にするのか、

それとも、投資積み立てにするのかということで

 

取りあえず、もこみちさんでお馴染みのほけんの窓口へ行ってきましたビックリマーク

 

 

個人的には銀行で貯蓄していくよりかは、

保険で積み立てていくほうが利子も違いますし、

万が一、主人に何かあったときにでも使えるので

今のところは学資保険ではなく終身保険で考えております。

 

 

保険って知ってるようで知らないことがいーっぱいあるんですね。

 

しかも、一度契約したら毎回更新するまで自動で

引き落とされたりするので、

 

正直、内容と金額を把握しきれていない人が多いらしい。

 

 

まぁ、私もその一部でしたが・・・。

 

 

そして、何よりも驚いたのが、

思った以上に自分たちの「収支」を把握していないっ!!!!

 

 

窓口のお兄さん、めちゃめちゃ細かいところまで聞いてくるんですが、

ぱっと応えれないんですよ・・・・。

 

 

それだけ、もしかしたらお金に愛情を持ってないってことかもしれない><

 

だって、ちゃんと愛情持ってれば何にどのくらい使ってるのか

スパーンっと数字言えるはずですもん。

 

 

 

改めて、お金の管理の疎さを思い知らされました><

 

 

お兄さんが言っていましたが、

 

学資保険は早ければ早いほど有利。理由は・・・

  • 保護者&子供の年齢が若いほうが安い
  • 満期を18歳9月にした場合、子供が18歳になる月まで支払われない。つまり、誕生日付きによっては大学の入学金支払いに間に合わないかもしれない。
  • 小学校入学前では入れない保険も多い

だそうです。
 
 
学資保険は払い込み期間が決まっているため、満期になると支払いは終わり、満期の時に返ってきます。
 
そこに、返戻率がプラスアルファされて戻ってくるので
実際支払った金額よりちょっと多めに戻ってくるのが魅力。
 
 
ただ、人によっては「そんなの保証ないじゃん!元本割れしたら元も子もないから銀行のほうがいい」という人もいますが、
 
個人的な意見としては、保険会社だって自分の会社が潰れたら困るのでそんな無茶な運用の仕方はしないと思うのですがね。
 
 
まぁ、個人的な考えなので、人それぞれですが、
子供のために自分が今何をして上げれるか、と思ったら
こうやって積み立ててあげるのも愛情かなと思い相談に行ったわけです。
 
 
まだ、何回か通って決定していこうと思いますが、
お金の把握ってできているようでできてないんだなーと
改めて思ったわけです。
 
 では!