さらにその先へ

英会話BARママのブログ

「安売りするな!価値を売れ!」自営業者は物を売る前に読むべき!SNS時代に売れるために!

こんにちは。

ビジネス書と自己啓発書が大好きなNaomi(@ideinaomi)です。

 

f:id:nammy0611:20170816164314j:image

 

ファッション誌よりも育児書よりも圧倒的にビジネス書を読む回数のほうが多いワタシ。自営業をしているとやはり売り上げを上げていかないと生きて行かなければならないので、そりゃ、読みますよね(苦笑)

 

今回、購入した『新版 安売りをするな!「価値」を売れ!』がお値段以上♪ニトリ♪以上に価値があったので紹介しまーす。

 

 

 

この本の購入きっかけ

元々、書籍の前にマンガ版を読んでいたワタシ。マンガも中身は濃いく、価値あるものだったのですが、まだあえて書籍として購入したのは「新版」と書かれていたから。

 

それと、マンガだとポイントでしか要点がなくもっと著者の想いや伝えたいことを知りたいなと思い書籍を購入。

 

特に、ここ最近、以下のような悩みがありまして・・・

  • 自分が売っているサービスをもっと広めるためにどのように「個」を打ち出していいのか
  • 伝えることが苦手なワタシがどう価値を伝えていけばいいのか
  • 「商品=自分」で勝負をしていきたい

これらを解決するためにも、購入したという経緯があります。また、立ち読みしたときに目に飛び込んだ

自分の価値が明確になっていないから伝わらない。
価値が伝わらないから当然売れない。

 

という一行。

 

まさしく、それを知りたいんです!!って感じでした(苦笑)

 

 

どんな本なの??

一言でいうと・・・

自分の会社やお店を選んでもらうためにお客様との関係をSNSが発達した時代にどうつなげていき売上につなげるかが知れる本です。 

 

著者の藤村正宏氏は「体験を売る」というマーケティング法で全国にファンがいるコンサルタントの方。

 

どんな商品でも体験を売ることでお客様に手に取ってもらえるという考え方なのです!

今の時代、確かに物は溢れ便利になりすぎ80年代の時みたいに「物が欲しい」という時代ではなくなりましたよね。

 

だからこそ、自分の商品でお客様の体験を増やしてあげる!。それこそが21世紀に好まれるマーケティングなんだ!という考え。

 

これには私は深く共感しましたねー。

 

藤村氏はこの本の中で

  • あなたの「価値」はどこにある?
  • 「ゆるやかな関係性」という価値
  • 「個を出す」という価値
  • 「好き・楽しい」という価値
  • 「編集」という価値
  • 「逸脱する」という価値

 

という6章でそれぞれ「自分ーお客様ー商品」の関係性を分かりやすく書いてくれています。

 

 

おすすめしたい人

会社さんも読んでほしいとは思いますが、やはり私と同じような境遇の人(フリーランス、個人事業者、起業したばかりの人)ですね。 

 

自分の商品をただ勧めるだけではなく、人との関係性を築いて売っていくやり方はただ対面式だけでは追い付かない。

 

今の時代、やはりSNSをうまく活用しなきゃもったいない!!

 

だからと言って、SNS上で売込みばかりしても懸念されるだけなのでどう「関係性」を構築していけばいいのか、この辺を悩んでいる人にはちょ~~~おすすめです♡

 

 

感想&まとめ

 もやーっとしていた部分がスカッと晴れた感じがしました。

 

基本、新版とは言えども、同じ書籍は購入しないワタシ。しかし、この本は一般的な「ノウハウ本」とは違い、テクニックを示唆するものではなく、どちらかというと買い手と売り手のマインドを根本的を知る一冊かなと。

 

しかも、実践しやすいなーとも正直思いました。

 

そして、改めて一個人としての「個」を見つめ直すこともできましたし、自分の好きなものは何か、商品の何に一番価値を置いて売っているのかを考えるきっかけになりました。

 

読みながら言葉ひとつひとつを自分のサービスに置き換え、その場でメモをとりながら夢中で読んだビジネス書です。

 

 

「売れる商品」はない。

「売れる売り方」があるだけ。 by藤村正宏

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新版 安売りするな!「価値」を売れ! [ 藤村 正宏 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/8/16時点)